【Unity】Tiny Mode(Tiny Unity)で遊ぼう

投稿日:2019年8月28日
最終更新日:2019年8月28日

Unity 2019.2.0b3以降でTiny ModeでC#が使用可能に

Tiny Mode(Tiny Unity)は容量が小さく動作が軽快なため、モバイルのブラウザなどでも動作することから最近注目されている。いままではTypeScriptでスクリプトを記述する必要があったが、Tiny Mode Preview 0.15.3からC#が使用可能になった。

Tiny Modeで遊んでみた軌跡をこのページに追加していく。

 

Tiny Mode(Tiny Unity)がC#対応したので使ってみた(Tiny Unity日記 その1)

【Unity】Tiny Mode(Tiny Unity)がC#対応したので使ってみた(Tiny Unity日記 その1)

 

C#対応版のTiny Mode(Tiny Unity)のprojectを作成してSpriteを表示させる(Tiny Unity日記 その2)

【Unity】C#対応版のTiny Mode(Tiny Unity)のprojectを作成してSpriteを表示させる(Tiny Unity日記 その2)

 

C#対応版のTiny Mode(Tiny Unity)でTextを表示させる、ついでにGame背景の色も変更(Tiny Unity日記 その3)

【Unity】C#対応版のTiny Mode(Tiny Unity)でTextを表示させる、ついでにGame背景の色も変更(Tiny Unity日記 その3)

今後も追加していきたい。

 

1+

投稿者: wakky

映画と旅行が大好きなエンジニア。お酒、ゲーム、読書も好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください