【雑記】しゃがんだとき足の裏を地面につけられないのは、足首が固いからでなく反り腰のせいだったっぽい

投稿日:2021年4月25日
最終更新日:2021年4月25日

しゃがんだときに足の裏がつかなかった

突然だが、私はしゃがんだときに足の裏を地面につけられなかった。しゃがんだときに下の図の左のように足の裏をべったり地面につける俗に言う「ヤンキー座り」「う〇こ座り」ができず、右側のように少しかかとが浮いてしまうような状態。

足首が固い?

私はこれをずっと足首の関節が固くて柔軟性が無いからだと思っていた。まぁ別にしゃがんだときに足の裏が地面につかないことで困ることは無く悩んでいたわけではなかったのだが、YouTubeで見かけた以下の動画のタイトルがまさに私のことだな~と思って視聴してみた。すると、この動画の解説によると、うまくしゃがめない人は足首が固いのではなく、背骨が固くて反り腰になっており、しゃがむときに背中が協調して動いていない可能性があるとのこと。

実際に動画内で紹介されている方法で足首の固さを確認してみたところ、足首自体は固いどころか結構柔らかくて驚く。もしかしてしゃがんだときに足の裏が付かないのは反り腰のせい…?

今まであまり意識したこともなかったが、鏡で自分の立ち姿勢を眺めてみると、背中が結構反っている。

 

反り腰改善の体操をやってみたところ…

じゃあ改善したら足の裏をべっとり地面につけてしゃがめるようになるのでは?と思って、適当に「反り腰 改善」と検索してみた引っかかった動画のストレッチをやってみる。

ストレッチをやり終わったあとでしゃがんでみたところ…

足の裏がついた!

まだまだ股関節周りの関節がギチギチしててスムーズにはいかなかったが、一回ストレッチをやっただけで、今までできなかった足の裏をつけるしゃがみ方ができるようになって衝撃を受けた。

反り腰は腰痛やぽっこりお腹の原因にもなるようなので、しばらくストレッチを続けてみて反り腰を改善していこうかな~と思っている。

0

投稿者: wakky

映画と旅行が大好きなエンジニア。お酒、ゲーム、読書も好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください