テレビ(BRAVIA)のTVerアプリを起動してもすぐに終了して見れなくなったときの対処

投稿日:2021年5月29日
最終更新日:2021年5月29日

ある日突然テレビでTVerアプリが立ち上がらなくなった

我が家ではテレビ(ソニーのブブラビア)にTVerをインストールして見ているのだが、ある日突然TVerが起動しなくなった。現象としては、ホーム画面からTVerのアプリを選択して決定を押すと、TVerが起動して真っ白な画面になるのだが、そのあとTVerが起動せずにまたホーム画面に戻ってしまうという現象。

この時の対処法をメモしておく。

 

テレビの機種

SONY BRAVIA KJ-65Z9D

 

電源ボタン長押しで再起動する

といっても対処法は簡単で、リモコンの電源ボタンを5秒程度長押ししてテレビを再起動させる。ちなみに試したわけではないが、テレビの録画中に再起動すると録画が切れるかもしれないので注意。録画が終わってからやった方が良いかも。

こうすると普通にテレビをON/OFFするのと違い、一度OSが停止して再起動するようだ。いちど電源が切れた後、SONYのロゴが出た後にAndroidのロゴが出て、テレビが立ち上がる。

この状態でTVerをクリックすると、無事に立ち上がった。ちなみに以前一度Netflixのアプリが立ち上がらなくなったこともあったが、その時も電源長押しでの再起動で立ち上がるようになった。困ったときには電源長押しして再起動するのが良さそうだ。

0

投稿者: wakky

映画と旅行が大好きなエンジニア。お酒、ゲーム、読書も好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください