【Android】スマートフォンのカメラの照明(トーチライト)をボタンで点灯させる

投稿日:2021年1月19日
最終更新日:2021年1月19日

Androidスマホのライトをボタンで消灯/点灯させる

前回はスマホの光センサーの値を取得して画面に表示させたが、今回はいったんセンサーから離れて、スマホのライトをボタンでON/OFFするようにしてみたいと思う。以前はライトを使うのにもカメラのパーミッションが必要がだったようだが、最近のAndroidではパーミッションは不要になっているので手軽にできた。

 

環境

開発PC環境

Windows 10
Android Studio 4.1.1

実行Android環境

機種:Xperia X Performance SOV33

Androidバージョン:7.0

 

Kotlinのコードとレイアウト

今回は参考文献のコードを参考に、以下のようにKotlinのコードを書いた。ひとまず動けばいいやの精神で例外処理などは考えていない。

こちらがレイアウトのxml。

 

動かしてみた結果

以下が動かしてみた結果。画面上の「ライトスイッチ」と書いたボタンを押すと、意図した通りライトを点灯、消灯させることができた。また、点灯しているか消灯しているかを画面上に表示している。

 

参考文献

今回は以下のサイトを参考にさせて頂きましたm(_ _)m

[Android] カメラのライト制御 (パーミッション不要)

1タップでライトをON/OFFする

 

Androidアプリをつくって遊ぼう日記まとめ

以下にAndoirdアプリで遊んでみた軌跡を残しています。興味があればのぞいてみてください。

【Android】Androidアプリをつくって遊ぼう日記

0

投稿者: wakky

映画と旅行が大好きなエンジニア。お酒、ゲーム、読書も好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください