【映像】CP+2015レポート1:NHK 8Kスーパーハイビジョンディスプレイ

投稿日:2015年3月1日
最終更新日:2018年10月24日

CP+のレポートを上げるといいつつすっかり時間がたってしまった。やっとこさ下記始めたので上げていく。まずはNHKの8Kディスプレイ↓


8Kディスプレイはすでにみたことがあるが、やはり何度観ても臨場感がある。そして人だかりがすごかったので世間の注目度もそれなりにあるのかな、と思う。(まぁカメラ好きの方々が集まる展示会なので、世間一般より関心は高いのかもしれない)

色域に関して質問したところ、今のところはまだBT.2020(4K、8KなどのUltra High Definitionに合わせて策定された規格)には対応できていないらしい。(現状ではBT.709)

LEDの光源ではBT.2020の色域は出せないので、レーザー光源を使用する必要がある。というかディスプレイには詳しくないが、現状でBT.2020に対応できてるディスプレイってあるのかな。

三菱電機がレーザー光源のディスプレイを出してたが、あれも赤色だけレーザーなのでBT.2020に近づいたBT.709にそった色域(ややこしい笑)のようだ。が、BT.2020対応の8Kディスプレイも現在開発中というようなことを匂わせていたので、これからに期待。

0

投稿者: wakky

映画と旅行が大好きなエンジニア。お酒、ゲーム、読書も好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください