VirtualBoxでUbuntuインストール時に画面が見切れて設定できないときの対処(Windows10)

投稿日:2021年11月19日
最終更新日:2021年11月19日

VirtualBoxでWindows10上でUbuntuをインストールしようとしたが

私はWindows10のPCを使っているのだが、Linux環境が必要になったためVitualBoxをインストールしてUbuntuをインストールしようとしたのだが、ちょっと困ったことが起きた。

最初にUbuntuのイメージを起動した時に、画面の下が見切れてキーボードの設定から次に進めない。

些細なことではあるが、一応解決方法をメモしておく。

 

環境

PC : HP ENVY x360 Convertible 13-ag0xxx

OS : Window 10 Home 20H2

VitualBox バージョン 6.1.28 r147628

Ubuntu Desktop 20.04.3 LTS

 

Windowsキーを押しながらマウスで左クリックしてドラッグする

最初は解像度をうまく変えようと頑張ってたのだが、色々調べた結果インストール画面の表示部分を動かしてインストールしてしまうのが一番手っ取り早そう。

Windowsキーを押しながら、インストール画面を左クリックしながらドラッグすることで表示画面を動かせる。これで次の画面に進むことができた。

以下の記事を参考にさせて頂きましたm(_ _)m

ubuntuでインストール画面がまともに表示されなかったら

VirtualBox でゲストOS (Ubuntu) インストール時に画面がすべて表示されずボタンが押せない – スタック・オーバーフロー

0

投稿者: wakky

映画と旅行が大好きなエンジニア。お酒、ゲーム、読書も好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください