【ゲームの感想】「グランド・セフト・オートV」 – 巨大なオープンワールドでギャング映画に入り込んだような感覚

投稿日:2019年12月3日
最終更新日:2019年12月3日

満足度: 9点/10点満点 ★★★★★★★★★☆

グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】 (「特典」タイガーシャークマネーカード(「GTAオンライン」マネー$20万)DLCのプロダクトコード 同梱) – PS4

レビュー

※結末についてハッキリとしたネタバレはありませんが、ゲームの展開やシーンについて触れています

ギャング映画に入ったような世界観で自由に遊ぶ

Playstation Nowで配信されていたのでプレイしてみて、とりあえずメインストーリーはクリアしたので感想を書いてみる。オープンワールドブームの火付け役となったグランド・セフト・オートの5作目となる本作。かなり前のシリーズだが、PS2のグランド・セフト・オート・サンアンドレアスをプレイしてかなり楽しめた記憶がある。久しぶりにこのシリーズをプレイしたが、今回も期待を裏切らない面白さだった。

内容はアメリカの都市をモデルにした街で悪い奴らが大暴れするというストーリーだが、舞台となるロスアントスという街がとにかくデカいうえにリアル。街を歩いているだけでも楽しい。

基本的にはマップ上にマークされたポイントに進むとミッションが開始されるのだが、本筋とは関係ないミッションもたくさん用意されているし、街を歩いていると突発的なイベントも発生する。ミッションをやらなくても、広大な街を散歩してみたり車を改造してみたりスカイダイビングしてみたり、何でもあり。なんでもできる!というのが魅力的なゲーム。

 

スケールアップしていくストーリーが爽快!

最初は車を盗んだり、地元のチンピラと争ったりと、しょぼいストーリーが展開される(笑) ただ、序盤は広大なオープンワールドを歩き回るだけで楽しめるので、あまり気にならない。

操作や世界観に慣れてきた中盤から終盤にかけて、政府組織との裏取引や傭兵会社との戦い、巨大な銀行からの壮大な金塊窃盗作戦など、大スケールのミッションが展開される。ヘリコプターや潜水艦、飛行機などの乗り物を駆使し、激しい銃撃戦を乗り越えてミッションをクリアした時にはかなりの達成感がある。

メインストーリーの以外にもサブミッションがたくさんあるので、クリア後も長く楽しめそう。テニスやゴルフといったミニゲームもあるので、合間の息抜きにプレイするのもアリ。ただ、ミニゲームはちょっと操作感に難があるものもあり、じっくり腰を据えて楽しめるほどではないかも。

 

ゲーム好きはもちろんクライム映画やアクション映画が好きな人にオススメ

対象年齢18歳以上のゲームだけあって、かなり過激な描写もあるので万人に進められるゲームではない。

ただ、ゲームとしての完成度はとても高く、ゲーム好きにはもちろん洋画(特にクライム映画やアクション映画)が好きな人にもお勧めしたい。

ストーリーは映画のワンシーンのようなものが多いし、銃撃戦やカーチェイスも爽快感があってとにかく楽しい。コントローラのボタンをフルに使うので普段ゲームしない人には少し操作が難しいかもしれないが、ぜひ挑戦してみては。

1+

投稿者: wakky

映画と旅行が大好きなエンジニア。お酒、ゲーム、読書も好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください