【Web】Windows10でVue.jsをインストール (Web勉強記Vue.js編 2日目)

投稿日:2020年4月13日
最終更新日:2020年5月23日

Vue.jsをインストールしてみる

前回はWindows10のノートPCにNode.jsをインストールしたので、今回はVue.jsをインストールしていく。

 

開発環境

Windows 10

node.js version 12.13.0

npm version 6.12.0

 

npmでVue.jsをインストール

前回Vue.jsと一緒にnpmをインストールしたので、nmpを利用してインストールを行う。

npmを利用するときはコマンドプロンプトでも良いが、今回はコマンドプロンプトより高機能なpowershellを使ってみるWindows 7以降のPCなら基本的に最初からインストールされているはず。

インストールは簡単で、powershellを立ち上げたら、以下のコマンドを実行するだけ。

npm install -g @vue/cli

無事にインストールできたら以下のような画面になった。色々Warningが出てるが、とりえず気にしない。(このあと、サンプルを動かしたりhello worldやったりしたが、特に問題なく使えている)

ちょっと短いが、今回はここまで。次回はVue.jsでプロジェクトを作成してみる。

 

Web勉強記Vue.js編まとめ

この勉強記は以下のページにまとまっています。Vue.js以外の勉強記もあるので興味があればぜひ。

【Web】Web勉強記 – HTMLやCSS、JavaScriptのTips

 

0

投稿者: wakky

映画と旅行が大好きなエンジニア。お酒、ゲーム、読書も好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください