【開発環境】FRONTIERのノートPCにCentOSをインストール

投稿日:2018年7月29日
最終更新日:2018年11月4日

8年近く前に購入したFRNP214K/DというFRONTIERのノートPC。まだまだ使えるものの、デスクトップPCを買ってからは押し入れに眠っていた。引越しを機に掘り出したため、せっかくなので勉強用にLinuxを入れてみる。distributionは何でもいいけど、玄人っぽいイメージがある(?)CentOSを入れてみることにした。

Cen OSは以下から「DVD ISO」で落としてきて、DVDにISOイメージを焼く。
https://www.centos.org/download/
あとは、FRONTIERのノートPCに、ISOイメージを焼いたDVDを入れて起動すればOK……かと思っていたが、普通にWindowsが起動してしまった。BIOSでDVDよりHarddiskの優先度(Priority)が高いと思われる。ということで、最初に「FRONTIER」という文字が出てきたときに(下の画面)F2を連打してBIOSを起動。

やはり、もっとも優先度が高いP0はハードディスク、DVDはその次のP1になっている。

とりあえずP0をDiableしてから、もう一度DVDを入れたまま再起動してみる。(BIOSを変更したら、Saveも忘れずに)これでやっとDVDから起動できた。

あとは「CentOS インストール」でググれば山ほど方法が載っているので、手順通りにやれば完了。いきなりCUIは少し敷居が高いので、今回はGNOMEデスクトップを設定した(玄人っぽいとか言っておきながら……笑)。さっきBIOSでDisableしたハードディスクをもとに戻し、再起動。無事にCentOSデビューを果たした。

Disableせずに優先順位変えればよかった気がするけど、まぁいいや。このPCを何に使うかは……これから考えよう。

0

投稿者: wakky

映画と旅行が大好きなエンジニア。お酒、ゲーム、読書も好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください