【お酒】一升瓶に詰まった国産ウイスキーの豪快さ – 「玉泉堂酒造 ピーク・ウイスキー ブレンデッド (黄ラベル)」

投稿日:2019年1月2日

満足度: 5点/10点満点 ★★★★★☆☆☆☆☆

ふるさと納税の返礼品として頂いた、国産ウイスキー。なんとウイスキーが一升瓶(1.8L)に詰められているという豪快さ。今回は自分で買ったわけではないが、このサイズで2000~3000円程度で手に入るので、価格は安め。製造元の玉泉堂酒造は岐阜県にある酒蔵で、日本酒や焼酎もつくっている。

今回はストレートで飲んでみる。ワイングラスで飲むと香りがよくわかるとテレビでやってたので、ちょっと試してみる。香りは確かにウイスキーなのだが、甘さやスモーキーさはあまり感じられない。同じような価格帯の国産のウイスキーといえば、トリスやブラックニッカなど定番しか飲んだことがないので、味が想像できない。

うーん、これは何というか……味に雑味を感じる。特に後味。特徴的なフレイバーもなく、単体で飲んで味わうウイスキーではないようだ。まぁ値段的にも想像はできたが。

ただし、決してまずいと言っているわけではなく、粗さが残るプレーンなウイスキーという印象。コストパフォーマンス的にも悪くないと思うので、ソーダなどで割って普段飲み用にするには良さそう。「普段トリスやブラックニッカを買っているけど、少し変化が欲しい」という人は挑戦してみてはいかがだろうか。

 

2+

投稿者: wakky

映画と旅行が大好きなエンジニア。お酒、ゲーム、読書も好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください