【お酒】甘さ控えめスッキリドライ – 「 松竹梅白壁蔵 澪(みお) DRY」

投稿日:2019年2月10日
最終更新日:2019年2月10日

満足度: 6点/10点満点 ★★★★★★☆☆☆☆

以前飲んだ澪(みお)の甘さを控えめにしたのが澪(みお) DRY。しゃぶしゃぶ温野菜の飲み放題で頼んだ。アルコール度数は5%で通常の澪と変わらない。

 

普通の澪が甘すぎる!という人にオススメ

グラスに注いだときの香りや見た目は、澪と区別がつかない。飲んでみると、確かに甘さは控えめになっているが、それでもやはり糖の甘みは感じるので、一般的な日本酒よりはずっと甘い。「澪は甘すぎる!」と感じている人には良いあんばいかも。甘さが抑えられているので、いろいろな料理にも合いそう。私の感覚では、澪との違いは甘さだけかな~。

 

やや中途半端な印象も

ただ、澪の特徴はカクテルのような甘さなのに日本酒を感じられる点だと思うが、DRYは少し中途半端な印象も受ける。これだったら、甘さがない普通のスパークリング日本酒を飲んだ方がよい気もする。

通常の澪かDRYのどちらにするか迷ったら、違いは甘さだけということを頭に入れつつ、飲むときの気分や一緒に食べる料理との相性を考えて選択するべし。

 

1+

投稿者: wakky

映画と旅行が大好きなエンジニア。お酒、ゲーム、読書も好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください