【FPGA/HDL】Nios II SBT for Eclipseで「symbol std could not resolved」errorと出るときの対処

投稿日:2017年12月8日
最終更新日:2018年11月4日

最近、Nios IIを使う機会があるが、Nios II 16.1 Software Build Tools for EclipseでBuildしようとすると「symbol std could not resolved」というエラーがたまに出る。(新たにソースコードを追加したときなどに起こる)インクルードはちゃんとされてるはずなんだけど・・・とりあえずこちらの記事を参考にさせて頂き、以下の手順で解決している。

1.エラーが発生しているプロジェクトのフォルダ(_bspがついていない方)を選択する。
2.右クリックして、「Build Configurations」→「Clean All」
3.Consoleで2の処理が終了したことを確認し、再びフォルダを右クリックして、「Index」→「Rebuild」
4.Consoleで3の処理が終了したことを確認し、再びフォルダを右クリックして、「Build Project」

根本原因が知りたいところだけど、大した手間でもないし、とりあえずはこれでしのげているのでメモ。ググるとNios II関係なくEclipseでよく起こる現象のようだ。

0

投稿者: wakky

映画と旅行が大好きなエンジニア。お酒、ゲーム、読書も好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください