H8/3069Fマイコン・ボードのFlashにFlash Development Toolkitで書き込もうとしてエラーが出た

投稿日:2023年6月24日
最終更新日:2023年7月1日

 

H8/3069FボードのFlashにFlash Development Toolkitで書き込もうとしてエラー発生

組込みのOSについて勉強したくなり「12ステップで作る組込みOS自作入門」を買って勉強をしている。

私はH8/3069Fマイコン・ボードのFlashへの書き込みはルネサスのFDT(Flash Development Toolkit)を使っているのだが、いざFlashを書き込もうとして「デバイスとの接続」を実行したら以下のようなエラーが発生。

Clock Frequency (External) = 20.0000MHz, Clock Mode = 0, CKM = 1, and CKP = N/A
Connecting to device 'H8/3069F' on 'COM4'
Configuration:
'BOOT Mode' connection - using emulated interface
Opening port 'COM4' ...
Loading Comms DLL
Loaded Comms DLL
Error No 15060: ポートのオープンエラー
Error No 15026: 通信ポートがオープンできません
Error No 15061: ポートのクローズエラー

結論から言うとUSBシリアル変換ケーブルの相性問題だったのだが、一応内容をメモしておく。

 

開発環境

Windows 10

FDT(Flash Development Toolkit) 4.0.9

 

USBシリアル・アダプタ(or USBシリアル変換ケーブル)との相性に注意

本の中で「USBシリアル・アダプタを使うとうまくFlash ROMに書き込みができないことがあるので注意」と書かれているのだが、私のノートPCにはシリアルケーブルを直接つなぐことはできない。ということで、最初は家にあったUSBシリアル変換ケーブルを使って書き込みを試みたところ冒頭のエラーが発生。

調べたらこのケーブルはCH340という変換ICが入っているのだが、どうもこのICとは相性が悪いらしい。このICをつかっているUSBシリアル変換機器は結構あるようなので、他のケーブルでも同じ問題を踏むかも。

実績があるケーブルを調べて買うしかなさそうなので調べたところ、秋月で売っている以下のケーブルでは動いたという報告があったので、こちらを購入。

FT232 USBシリアル変換ケーブル VE488

こちらを使ってFDTで再度「デバイスとの接続」を実行してみたところ、以下のように表示されて無事に接続が完了。

Clock Frequency (External) = 20.0000MHz, Clock Mode = 0, CKM = 1, and CKP = N/A
Connecting to device 'H8/3069F' on 'COM4'
Configuration:
'BOOT Mode' connection - using emulated interface
Opening port 'COM4' ...
Loading Comms DLL
Loaded Comms DLL
Initiating BOOT SCI sequence
Attempting 9600
Received immediate response from device: 0xE6
Detected generic boot device
Sending inquiry for getting line size
Buffer size has been set to default (128 bytes)
Sending selection of device command
Selection of Device - Device selected, code 0101
Sending selection of clock mode
Sending selection of clock mode
Selection of Clock Mode - Clock selected, code 0
Changing baud rate to 38400 bps
Set baud rate value = 38400
Determining block usage
接続が成功しました

Flashの書き込みにも問題なく、本の内容を最後まで進めることができた。この本の感想や環境構築のメモは内容は以下でまとめてます。

「12ステップで作る組込みOS自作入門」を読了した(+ 環境構築に関するメモ)


投稿者: wakky

映画と旅行が大好きなエンジニア。お酒、ゲーム、読書も好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください